2019-11-19
カテゴリトップ>音響 PA機器>YAMAHA(ヤマハ)取扱商品一覧
YAMAHA (ヤマハ) L2スイッチ『SWP1-8』
【沖縄含む全国配送料無料!】
YAMAHA 音響 PA機器 スピーカー 販売
YAMAHA(ヤマハ)

2007年2月に、特別功労賞に相当するテクニカルグラミー賞を受賞するなど、世界中から高い評価を受け続けるヤマハ業務用音響機器。数多くのワールドスタンダードモデルが揃うミキサーをはじめ、高度なDSP技術を活かしたシグナルプロセッサー、業界に誇る省電力ドライブ技術をベースにしたパワーアンプ、制作からPAまで幅広いレンジのスピーカーまで扱うヤマハコマーシャルオーディオプロオーディオ部門は、音響業界のソリューションプロバイダーとして世界にその名を馳せています。


YAMAHA(ヤマハ)L2スイッチ『SWP1-8』
「Danteに最適化」されたスイッチでネットワークを「見える化」
YAMAHA ヤマハ L2スイッチ Dante デジタルミキサー 販売 価格

「SWP1シリーズ」は「Danteに最適化」、ネットワークの「見える化」を実現するL2スイッチです。従来、IT専門知識を必要としたスイッチの設定をDipスイッチのみで簡単に「Danteに最適化」することができます。また、専用のWindowsアプリケーションを用して、ネットワークを「見える化」、監視・管理することができます。

ヤマハは1995年に国内ルーター市場に参入して以来、中小規模ネットワーク・SOHOを中心とした多くの企業に導入いただいています。また、2011年2月にはスイッチ市場に参入し、ヤマハルーター・ファイアウォール(以下、ヤマハルーター)と連携することでネットワークの設定・保守・管理などの負担を低減する機能を有したギガビット対応のL2スイッチを発売しました。

ネットワーク市場への参入から20余年、ライブサウンドをはじめとするプロオーディオ市場においても利便性の高いオーディオネットワークが普及、なかでもヤマハはデジタルミキシングコンソール「CLシリーズ」を筆頭に、オーディオネットワークDanteを採用した製品群の投入により、プロオーディオ市場を牽引しています。「SWP1シリーズ」はヤマハが満を持してプロオーディオ市場に投入するスイッチであり、IT機器とプロオーディオ機器の両方を知り尽くしたヤマハだからこそ提供できるソリューションといえます。

「SWP1シリーズ」により、オーディオネットワークシステムの設定・監視・管理・運用がより便利に簡単に行えるようになります。

YAMAHA ヤマハ L2スイッチ Dante デジタルミキサー 販売 価格

8ポートのetherCON、2ポートのオプションスロットを装備したSWP1シリーズ ネットワークスイッチです。

【主な特長】

●etherCON端子:フロント4 / リア4
●オプション光モジュール用スロット:フロント2



【主な仕様】

YAMAHA ヤマハ L2スイッチ Dante デジタルミキサー 販売 価格




YAMAHA(ヤマハ)『SWP1-8』
「Danteに最適化」されたスイッチでネットワークを「見える化」

メーカー希望小売価格 オープン価格
価格
152,730円 (税込164,948 円)
※最安送料での配送をご希望の場合、注文確認画面にて配送方法の変更が必要な場合があります。
※離島・一部地域は追加送料がかかる場合があります。
※東京・神奈川・千葉・埼玉で対象エリア外へのご注文は、毎日15:00までのご注文で翌日の配達となります(あす楽)
個数
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
お気に入りに追加
お気に入りに追加
レビューを書く