2019-09-01
カテゴリトップ>アンプ>ベースアンプ>アンプヘッド
tc electronic Bass Amp Head RH450
bass amp 2.0 - TCテクノロジーで幕を開ける、ベースアンプの新時代
TC Electronicは、定石を覆す革新的な製品をデザインすることで広く知られており、創立から30 年に渡ってギター、スタジオ、デスクトップ・ミュージック用の数多くの革新的な製品を発表してきてまいりました。RH450ベース・ヘッドは、TC Electronicが長年に渡って蓄積してきた技術とノウハウとをベース向けに注入した、一切の妥協を許さない極上のアンプヘッドです。
RH450 の巨大パワーを実現するにあたっては、そのオーソドックスな外観からは一見想像しにくい、先進的な技術が詰まっています。TC Electronicはアンプの設計においても長年の経験を持っており、Active Power Management(アクティブ・パワー・マネジメント)を搭載することにより450ワットのパワーを持ちながらも、サウンドにチューブ・アンプのキャラクターを与えることを可能としています。
RH450は伝統的なトーン・コントロールを搭載しているのはもちろん、独自のサウンドを特徴づける画期的な機能を搭載しています。TubeToneは伝統的なチューブ回路の特徴をエミュレートして、比類のないリッチな演奏感を実現します。 SpectraCompは、ライブ環境でもスタジオ・クオリティのベストなコンプレッションを可能とします。この「弦独立」ともいえるコンプレッションは、既存のどんなベースアンプ・システムに搭載されているいるコンプレッサーよりもパンチのあるサウンドを実現します。
RH450は、スタジオ】ツアー】リハーサルと、シチュエーションを問わずに究極の柔軟性とポータビリティを実現します。軽量・コンパクトな450ワットのClass Dアンプ・デザイン、場面を問わずに持ち込みが容易で瞬時に優れたサウンドを得ることを可能にします。ユーザー・メモリーに3つまでの設定を記憶させることができるため、ライブ途中でベースを持ち替えたり、アンプ設定を変えることも確実にすばやく行なえます。世界を飛び回るミュージシャンにとって、ヒューズ交換なしに幅広い国と地域に対応する自動感知型パワーサプライを採用していることも強い味方になるでしょう。
単体でベーシストのあらゆる要求に応えるポテンシャルを秘めたベース・システムが誕生しました。
高精度クロマチック・チューナー
すべての楽器は、演奏する前のチューニングが基本です。従来のベース・アンプにはチューナーを接続するための「チューナー・アウト」端子が装備されていますが、RH450は高精度フル・クロマチック・チューナーを内蔵しました。本体フロントパネルに加え、専用リモート・フットスイッチ「REMOTE RC4」にチューナー情報が表示され、いつでもチューニングが確認できます。チューナーは、ミュート機能の状態に関わらず常時作動しています。
ユーザー・メモリー
RH450は3つまで、トーンをはじめとする各設定を記憶できます。ライブ途中でベースを持ち替えたり、アンプ設定を変えることが確実にすばやく行なえます。メモリーの切り替えは本体のフロントパネル、もしくは「REMOTE RC4」リモートで行えます。
トーン・コントロール
RH450はBASS(ベース)】LO-MID(ロー・ミッド)】HI-MID(ハイ・ミッド)】TREBLE(トレブル)の4つのトーン・コントロールを装備しています。これらのコントロールはベースに合わせた周波数帯域に設定されており、とまどうことなく自分のサウンドを設定できるはずです。
TubeTone
Tubetoneは、RH450のサウンドとキャラクターを調節することを可能とします。微量ではクラシックなチューブアンプの様なレスポンスを若干与え、設定を上げていくとより主張の強い特徴的なサウンドになり、さらに設定を上げると強いオーバードライブのかかったサウンドとなります。多くのチューブ・シミュレーションとは異なり、Tubetoneはプリアンプ・セクション全体(トーン・コントロール前)とパワーアンプ・セクション(トーン・コントロール後)の両方を再現します。この構成は、演奏のニュアンスに対するレスポンスまでをも含めて柔軟に本物のチューブ・サウンドを再現するだけでなく、トーン・コントロールの設定でTubetoneの反応を変えるといった本物のチューブアンプ特有の使い回しを可能とします。
SpectraComp
SpectraCompはスペクトラル(マルチバンド)型のコンプレッションで、ロー】ミッド】ハイの周波数帯域それぞれに独立したコンプレッションを行ないます。マルチバンド・コンプレッションは、ダイナミクスやトーンを損なうことなくよりエフェクト感の少ない、スムーズなコンプレッションを行ないます。RH450アンプリファイアーはスペクトラル・コンプレッションという違うアプローチでコンプレッションを行ないます。ロー】ミッド】ハイの周波数帯域に独立したコンプレッション特性を指定することができるため、音程によってばらつきが少なく、スムーズでエフェクト感の少ないコンプレッションが得られます。
RH450 - 主な特徴
入力部 コネクター: 1/4インチ・フォーン, 入力インピーダンス: 1 Mohm/100 pF, ゲインレンジ: -96〜32 dB
トーン・コントロール Bass: 中心周波数:280Hz(レンジ:71-1120Hz、ゲイン:+15/-24dB), Low Mid: 中心周波数:400Hz (レンジ:100-1600Hz、ゲイン:+15/-24dB), High Mid: 中心周波数:800Hz(レンジ:200-3150Hz、ゲイン:+15/-24dB), Treble: 中心周波数:1600Hz(レンジ:400-6300Hz、ゲイン:+15/-24dB)
TubeTone 0〜12、真空管エミュレーション
SpectraComp 3バンド・スペクトラル・コンプレッション
プリセットレベル -12 dB〜0ゲイン・アッテネーション
ユーザー・メモリー 最大3種類】「ミュート」及び「マスターレベル」を除く全てのフロントパネル・コントロール設定を保存
チューナー・レンジ クロマチック、A0(27.50Hz)〜E5(659.26Hz)
ミュート機能 (On時)スピーカーアウト、フォーンアウト、及びバランスアウトをミュート
マスターレベル・ヘッドフォンアウト スタジオ・クオリティー・ヘッドフォン用プリアンプ搭載
インピーダンス 40〜600 Ohms
本線電圧 ユニバーサル】100〜240V 50/60 Hz(80W@1/8パワー)
パワーレーティング 450W(800Wピーク)
バランスアウト トランスフォーマー・バランスXLR、Pre/Postプリアンプ
最大出力 +0 dBu
オプチマル・ロード・インピーダンス 600 Ohms
プリアンプ・アウトプット バランス1/4インチ・フォーン、最大出力レベル = +8 dBu
パワーアンプ・インプット バランス1/4インチ・フォーン、インピーダンス = 10 kOhm、最大入力レベル = +8 dBu
リハーサル・インプット RCA、L/Rインプット、iPod使用可能
デジタルアウト バランスXLR、AES/EBU(24ビット)
リモート・コネクション 5 pin DIN
寸法 275 x 290 x 66 mm
重量 4.0 kg
仕上げ サンドブラスト・ダイキャスト・アルミ

トップ ⇒ 現在地


tc electronic
≪tcエレクトロニック≫
RH450
ベースアンプ

【ベースアンプ】
価格
83,790円 (税込90,493 円)
※最安送料での配送をご希望の場合、注文確認画面にて配送方法の変更が必要な場合があります。
※離島・一部地域は追加送料がかかる場合があります。
※東京・神奈川・千葉・埼玉で対象エリア外へのご注文は、毎日15:00までのご注文で翌日の配達となります(あす楽)
通常3〜4営業日以内に発送予定
個数
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
お気に入りに追加
お気に入りに追加
レビューを書く