2020-03-10
カテゴリトップ>燃料電池・実験キット
ハイランナー・燃料電池実験セット:HTEC社TM-1101 ハイランナーは、燃料となる水素も車に搭載されたシステムと太陽電池で水から作り出します。これを可能にしているのは可逆性(リバーシブル)のPEM型燃料電池の技術。水の電気分解により水素と酸素を作り、その水素により燃料電池で発電して走行、発電した後の水素は酸素と化合して水に戻ります。

KTM-1101 ハイランナー 燃料電池車・実験キット

 >> クリックで拡大画像

 ハイランナーは、燃料となる水素も車に搭載されたシステムと太陽電池で水から作り出します。
 これを可能にしているのは可逆性(リバーシブル)のPEM型燃料電池の技術。水の電気分解により水素と酸素を作り、その水素により燃料電池で発電して走行、発電した後の水素は酸素と化合して水に戻ります。
 水を循環させてエネルギーを取り出す、まさにゼロ・エミッション(廃棄物ゼロ)、究極のエコ・カーです。

 <仕様>
電極面積4 cm2
電気分解器出力1.0 W
燃料電池出力0.5 W
貯蔵タンク水素: 15 cm3 / 酸素: 15 cm3
太陽電池2.0 V / 350 mA
走行時間約8分
チャージ時間約5分:太陽電池(日照条件により異なる)/ 約1分30秒:ACアダプタ
サイズ200(L) x 90(W) x 75(H) mm(太陽電池パネル、ACアダプタを除く)
重さ260 g(太陽電池パネル、ACアダプタを除く)
 太陽電池とともに、ACアダプターが付属していますので、屋内でのデモンストレーションも可能です。
燃料電池実験を行える教材セット(教材テキスト付)です。
価格
58,000円 (税込62,640 円)
※最安送料での配送をご希望の場合、注文確認画面にて配送方法の変更が必要な場合があります。
※離島・一部地域は追加送料がかかる場合があります。
※東京・神奈川・千葉・埼玉で対象エリア外へのご注文は、毎日15:00までのご注文で翌日の配達となります(あす楽)
個数
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
お気に入りに追加
お気に入りに追加
レビューを書く